1人暮らしの狭い部屋のインテリアに役立つもの5選

この記事では、1人暮らしの狭い部屋のインテリアに役立つものを5つ紹介します。




1人暮らしの狭い部屋のインテリアに役立つもの5選

シングルベッド

 

 

「ベッド下の収納たっぷり」「宮付(頭の上の棚付)」「コンセント(2つ)付」「ライト付」でマットレス込み5万円というなかなかお得なベッドです。

ネット通販だと寝心地がわからずちょっと不安かと思いますが、こちらのベッドは寝心地もバッチリです。

 

コミック/CD/DVD 収納ラック

 

 

この収納ラックの良いところは何と言っても薄い!

スペースをとらないので部屋が広く使えます。

本棚として使っており、雑誌は少しはみ出してしまいますが、ハードカバーの本や漫画はきちんと収まります。

組み立ても簡単で、女1人でも問題なしでした。

 

コンセントタップ

 

 

おしゃれなコンセントタップを探していてたどり着いたのがこちら。

円形のコンセントタップで、差込口が3個あります。

100均でも買えてしまうコンセントタップに対して4000円は少し高いですが、パッと見コンセントタップとはわからないおしゃれな感じが気に入っています。生活感を出したくない方にはおすすめです。

 

デスクライト

 

 

親から口酸っぱく言われて1番役に立った教えは「本を読む時/勉強する時は、(部屋の電気だけでなく)手元の電気もつけなさい」です。

このおかげで25年裸眼で過ごせています。まじ感謝。

話が少しずれましたが、 そんな目の健康を保つために買ったデスクライトです。

スリムなデザインですが、とにかくすごく明るい。むしろ明るすぎるくらいです。笑 アームの角度調整も軽々と行えてとても使いやすいです。

 

珪藻土バスマット

 

 

今さら私がいう必要もないであろう、珪藻土のバスマットです。

洗わなくて良い、すぐ乾くというのが本当に最高。今までのバスマットは何だったんだと思います。笑

友達が泊まりにきた時に、先に入った方が濡らしたバスマットを使うことも使わせることもなくなって良かったです。

以上です!