制汗剤が効かない人にぜひ試してほしい!【パースピレックス】 

仕事を始めてから、緊張による嫌~な汗をかく場面が増えました。 

それと共に気になり始めたのが、汗の臭い。 

なんでも、運動してかいた汗より緊張でかいた汗の方が臭いやすいそうです。 

そのせいか、普段使っている制汗剤が効かないように感じる場面も増えました。 制汗剤をつけても臭いが消えていない気がするというか。 

個人的に1番効果があると思って使っていたデオナチュレさえ、緊張の汗には効かない時があるような、、、という感じでした。 

最近、そんな悩みが一気に解決する商品を発見しました! 

このパースピレックスというものです↓ 

え?何これ?!全然臭わなくなったんだけど!!

と大衝撃を受けました。 

同じような悩みを持っている方は騙されたと思ってとにかく一度試してほしいです。 

もちろん個人差はあると思いますが、私個人としては今までの制汗剤は何だったのか、なんでもっと早く出会えなかったのかと後悔したほどです。 

他の効かない制汗剤との違い 

パースピレックスの特徴

  • 一般的な制汗剤:汗により発生した臭いを抑える
  • パースピレックス:そもそもの汗の発生を抑える

一般的な制汗剤は発生した臭いを抑えることを目的としている一方で、パースピレックスは汗そのものを抑えることを目的としています。

汗そのものの発生を抑えるため、臭いだけでなく汗染み対策にも効果あり!ということです!! 

パースピレックスは、主成分の塩化アルミニウムが汗腺の中に角栓を作り、その角栓がフタとなって、汗が皮膚の表面に出てくるのを防ぐ仕組みになっているそうです。 

しかも、その角栓は皮膚細胞のターンオーバーが起こるまで残り続けるため、3~5日程度効果が持続します。 

一般的な制汗剤は、 塗ったものが汗や入浴で落ちてしまうので、効果は1日程度です。

パースピレックス 使用について

パースピレックス 使用方法

制汗剤 効かない

パースピレックスはロールオンタイプの制汗剤です。肌に直接塗って使用します。

塗るタイミングは、汗腺の働きが弱まる就寝前です。必ず肌を清潔にして乾かした状態で塗ることが大切です。私は夜お風呂上がりにバスタオルで脇の水気を拭き取った後に塗るようにしています。

横着して使用方法を守らなかったら、やっぱり効果が薄かったです。(それでも他の制汗剤を使うよりはるかに効果がありましたが,,,) 

手や足にも使えるようですが、脇と足を同じロールオンはちょっと抵抗があると思うので、部位ごとに使い分けた方が良いかもしれません。

ちなみに、最初の1週間だけ毎日塗れば、あとは肌のターンオーバーに合わせて3-5日に1回塗ればOKになります。

上部に載せている写真が実物で、届いたときには「思ったより小さいな。これで2000円は高くない?」と思ったのですが、使用頻度を考えるとコスパは悪くないです。

パースピレックス 注意点

人によってはかゆいと感じるようです。

私も最初は少しかゆいなと感じていましたが、何度か使用している内に慣れてきました。肌荒れは特に出ていません。

パースピレックス 購入方法 

海外製の商品ですが、楽天市場で買うことができました。私が確認した時点では、Yahooショッピングでも取り扱いがありました。amazonにはなさそうです。 

強さが3種類あり、コンフォート<オリジナル<ストロングの順ですが、私はコンフォートを使用しています。

コンフォートでも十分効果を感じますし、肌荒れやかゆみが心配な方はまずはコンフォートからで良いと思います。

海外からの発送になるため届くまでに2週間以上かかりますが、汗の臭いにお悩みの方はぜひ騙されたと思って使ってみてください。

関連記事▼

【一人暮らし/女性/20代】買ってよかったもの【2020年8月更新】

2020年8月4日
東京一人暮らし生活費

東京一人暮らし1年間の総生活費【2019年】

2020年2月2日