20代OLの家計簿公開〜2020年1月〜

2020年1月の家計簿を公開します。

私は【20代後半OL】【東京住み】【一人暮らし】です。

2020年1月 家計簿 概要

支出
  • 家賃:76,000円
  • 奨学金返済:10,200円
  • 通信:11,035円
  • 電気・ガス・水道:8,280円
  • 食:38,761円
  • 日用品:16,417円
  • 交通:6,565円
  • 交際:3,017円
  • 趣味・娯楽:45,086円
  • カフェ(作業用):4,495円
  • 衣服・美容:15,220円
  • 健康・医療:10,500円
  • ふるさと納税:10,000円
  • 特別な支出:9,086円

計264,662円

家計簿項目ごとの詳細

家賃・奨学金返済:86,200円

  • 家賃:76,000円
  • 奨学金返済:10,200円

正真正銘の固定費です。毎月同じ金額です。

通信:11,035円

  • スマホ通信費:7,205円
  • インターネット代:3,830円

スマホを一時的に楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えており、1月は乗り換え月の請求のため、2つ両方から請求が来て高くなっています。(楽天:3303円 / UQ:3902円(2ヶ月分))

インターネットはとくとくBBでWiMaxを契約しています。

電気・ガス・水道:8,280円

  • 電気:1,750円
  • ガス:2,749円
  • 水道:3,781円

多少の変動はあるものの、ほとんど変化ありません。2ヶ月に1回支払っている水道代を含めて月平均6500〜7000円くらいです。

食:38,761円

  • 食材:12,058円
  • 外食:26,703円
    ※12,578円がポイント支払い

外食として計算しているのは、自分1人で自炊せずに食べたもの全てです。(コンビニなどで買って食べたものを含む)

コンビニでの支払いはメルカリの売上金(メルペイ)か楽天ペイなどのポイント支払いにして、お金を減らさないルールにしているのですが、1月はかなり予算オーバーしてしまいました。

理由は明確で、デリバリーを2回頼んだから。4406円と7344円!

どうしてもいっぱい頼んで贅沢したくなってしまったので、、反省です。

日用品:16,417円

  • 制汗剤:2,199円
  • ナイトキャップ:1,180円
  • イヤホン:1,020円
  • デスクチェア:4,400円
  • アレグラ:3,850円
  • その他:3,768円

1月にして早くも2020年買ってよかったのベスト1,2が出たのではないかと思っています。

まず1つめはこちらの制汗剤↓

どんな制汗剤使っても時間が経つとニオイが気になることがあったのですが、これを使ってから本っっっ当に一切ニオイが気にならなくなりました。製品自体も無臭なので制汗剤の香りが苦手な人にもおすすめです!

何にを使っても効かない!と思ってる人は本当に1回試してほしい!!!!!

 

2つめのベストバイはこちら↓

シルクのナイトキャップです。

これを被って寝るだけで、こんなに髪がしっとりまとまるのか!と感動しました。シルクってすごいんですね。

被った姿はちょっと面白いですが、効果は抜群です!

交通:6,565円

定期範囲外の電車代です。

金額にほぼ変動なく、毎月4000~5000円です。今月は帰省した時の地元での電車代も含まれているので少々高めです。

交際:3,017円

  • プレゼント:3,017円

1月は帰省時のお土産代のみでした。

趣味・娯楽:45,089円

  • お笑い:34,060円
  • 映画:2,800円
  • 本:6,378円
  • Premiere Pro:1,848円

お笑いは、ライブ15本分のチケット代と動画配信サービスの月額料です。

お笑いを見ることが私の趣味なのですが、それにしても1月はちょっと多いですね。笑

映画は2本。カイジとパラサイトを観ました。

本は、漫画2冊と本8冊と楽天マガジンの月額料です。

漫画はカイジのまだ読めていなかったものを買いました。

created by Rinker
講談社
¥693 (2021/04/20 10:46:27時点 Amazon調べ-詳細)

 

Premiere Proは、動画編集の勉強代です。それによる収入はないので、趣味代として計算しています。

カフェ(作業用):4,495円

ブログを書いたりするのに家だと集中できないので、作業場所代としてカフェを利用しています。

衣服・美容:15,220円

  • 美容院:7,480円
  • バッグ:2,580円
  • ハイフ:5,160円

友人の結婚式の予定があったので、パーティー用のバッグを買いました。

 

また、最近はエステ系の美容は控えめだったのですが、ハイフが安くできるところを見つけたので、定期的に通おうかなと思っています。

健康・医療:10,500円

花粉症のレーザー治療をしました!

治療の説明を受ける&簡単な検診で1回、実際の治療に1回、治療後のお薬代を全部含めてこの値段でした。

毎年花粉症の時期はアレグラを1万円分くらい買っていたので、全然安いじゃん!と。

効きやすい人効きにくい人がいるらしく、私も花粉症の時期になってみないと改善されているかどうかはわからないのですが、効いてれば1回のレーザー治療で3年くらい持つそうです。

ふるさと納税:10,000円

2020年最初のふるさと納税を2つしました。

今年は仕事で疲れて自炊する気が起きない時にあったら助かるものをテーマにふるさと納税しようと考えています。

特別な支出:9,086円

  • 結婚式ドレスレンタル:9,086円

友人の結婚式参加のためのドレスレンタル代です。

私はいつもおしゃれコンシャスというところでドレスをレンタルしています。結婚式に参加するのは1年に2回くらいなので、管理コストも考えるとレンタルの方がお得かな〜と思っています。

宅配で届いて、使い終わったら送られてきた段ボールにそのまま入れてコンビニから着払いで出せばOKなので使いやすいです。

2020年1月 家計簿 総括

今月は会社からのお給料と合わせての収支プラス目標を見事達成しました!

支出はやや多めだったのですが、年末調整でお金が戻ってきていたので救われました。笑

関連記事▼

東京一人暮らし生活費

東京一人暮らし1年間の総生活費【2019年】

2020年2月2日

【一人暮らし20代女】買ってよかったもの【2021年更新】

2021年3月7日