花粉症レーザー治療の体験談~痛み・料金・効果の話 

花粉症だと自覚してから約5年。

最初の頃は3月中旬がちょっとツライな…くらいだったのですが、年々症状が重くなってきました。

この調子で症状が重くなっていくとすると、花粉症の時期はもはや仕事どころではないな、と思っていました。

そこで、2020年1月に、以前から気になっていたレーザー治療を受けてきました!

その時の体験談(治療の流れ・痛み・料金・効果など)を書きます。

花粉症レーザー治療とは 

  • 鼻の粘膜をレーザーで焼く!

私が受けたのは、CO2レーザー治療というものです。

鼻の中に細長いレーザー照射器具を入れ、鼻の粘膜を焼く治療です。

そもそも花粉症は、鼻の粘膜に花粉が付着することでアレルギー反応が起こり、クシャミや鼻づまりが発生するそうです。 

その粘膜をレーザーで焼くことで、粘膜が変性し花粉が付着しにくくなり、花粉症のアレルギー反応が起こりにくくなる、ということらしいです。 

治療前の私の花粉症の症状

ツライと感じる期間が年々長くなり、とうとう2月〜4月の約3ヶ月間も花粉症に悩まされるようになっていました。

目のかゆみ、くしゃみ、鼻水はもちろんですが、私は花粉症がひどいと微熱が出てしまうタイプで非常につらかったです。

アレグラなどの薬を飲んでいましたが、それも年々効かなくなってきて、このまま次の花粉の時期を迎えたら、その時期は仕事どころではないなと思っていました。

花粉症レーザー治療の流れ

受診1回目

  • 治療の説明・検診(10分) 

どういう風に治療するのか、簡単な説明を先生から受けました。

人によっては効果が出にくい場合もあり、特に鼻が曲がっていると確実に粘膜にレーザーを照射することが難しくなるため、効果が出にくいということでした。 

その後鼻の検診をしてもらった結果、私は鼻がほんの少しだけ曲がっているが、治療をやってみる価値は十分にあるとのことだったので、その日のうちに治療日を決めました。 

この日は、受付の待ち時間など全て含め、30分もかかりませんでした。 

受診2回目(治療日)

  • 麻酔(20-30分) 
  • レーザー治療(10分) 
  • 吸入(3分)  

麻酔時には、麻酔薬が染み込んだガーゼを鼻の中いっぱいにつこっまれました。ちょっと見た目がアレなその状態で20-30分待機します。

麻酔が効いてきたらガーゼをとってもらい、鼻の中に器具を入れてレーザー照射が始まります。レーザー照射は片鼻5分くらいで、あっという間に終わりました。

レーザー治療後は、吸入(耳鼻科に行くとだいたい最後にやる鼻から空気を入れるやつ)を行って完了です。

この日は、受付の待ち時間など全て含めて1時間くらいでした。

花粉症レーザー治療の痛み

先生から痛くないと聞いていたものの、レーザー治療なので、同じくレーザーを使用する脱毛のように、少しは痛みを感じるかなと覚悟していました。 

でも実際は「何か焼いてるな〜」みたいなジーっという音がするくらいで、痛みは全く感じませんでした。 ちょっと拍子抜けしたくらいです。 

治療後、麻酔が切れたくらいの頃に、”冬に寒すぎて鼻の中まで寒くてちょっと痛い”みたいな痛みが少しありました。 が、その痛みも1-2時間で気にならなくなりました。

花粉症レーザー治療の料金 

  • 受診料1回目:1,200円(初診料込) 
  • 受信料2回目&治療代:9,300円 
  • 薬代:1,200円 

合計:約12,000円

病院に行った2回分と治療代、薬代すべて合わせて1万円ちょっとでした。 (保険適用)

最近の花粉症時期は、アレグラを1シーズンで3箱くらい買っていて、それで1万円くらいになっていました。 

レーザー治療は2-3年効果が持続する(*個人差あり)らしいので、効果があれば絶対こっちの方がお得! 

花粉症レーザー治療の効果 

  • くしゃみ・鼻水は9割減!
  • ただし目のかゆみは変わらない

くしゃみ・鼻水といった鼻に関する症状はほとんど出なくなりました。3月中旬に2日くらいちょっとくしゃみが出るな〜と思う日がありましたが、それまでの花粉症の症状とは比べ物にならないくらい症状が軽かったです。

ただし、治療したのはあくまで鼻の粘膜なので、目は相変わらず花粉の影響でかゆかったです。でも、くしゃみ・鼻水のつらさに比べれば全然大丈夫です。

※私がレーザー治療を受けたのが2020年のコロナ禍のちょっと前で、2020も2021も外出の機会が減っているため、そのおかげで症状があまり出ていないというのもあると思います。 

花粉症レーザー治療の注意点

  • 花粉シーズン到来前に治療を受けるべし

病院によって違うかもしれませんが、私が行った病院だと、花粉が飛んでいる2-5月はレーザー治療を受けられないそうです。 

私はぎりぎり1月中旬に行いました。 

ので、花粉症の時期が来る前に!準備しましょう!! 

花粉症レーザー治療 体験 まとめ 

  • 治療時間は約1時間 
  • 痛みは全くなし
  • 治療代は約1万円 

個人的な感想としては・・・

 

 

 

 

 

 

もっと早くやればよかったぁぁあぁあ!!!!

 

花粉症のレーザー治療のことは結構前から知っていたのですが、もっともっと重度な人が受ける大掛かりな治療だと思っていたし、ちょっと怖かったし、やってみようという気持ちになっていませんでした。

ですが、実際やってみたら、治療はあっという間で痛みもなく、治療代も1シーズンに買うアレグラ代くらいでした。

もっと早くやっていれば昨年や一昨年のあのつらさは感じなくて良いものだったのかと思うともはや悔しい。。

1シーズンにアレグラを1万円分くらい買う人はビビらずに1度試してみてほしいです。