美容費としてお金をかけた方が良いものまとめ

「キレイになりたい!」という欲望に従うといくらでもかけてしまうのが美容費。かけて良かったものをご紹介します。

美容費としてお金をかけた方が良いもの

基本的には「肌」「歯」「髪」にお金をかけるスタンスで生きています。なぜなら一生付き合っていくものだからです。

その3つへの投資の中でも、コスパが良いと思うものを4つご紹介します。

歯医者

話している時に目が行くのが歯です。保険治療内でも歯石除去や軽いクリーニングはやってもらえますので綺麗にすることができます。

歯は本当に一生ものなので、美容だけでなく歯の健康のために定期的に検診に行った方が良いです。

 

皮膚科

ニキビ改善に本当に効果があった方法4つ」にも書いた通り、ニキビで悩んでいる人はまず皮膚科に行くことをおすすめします。ニキビ以外でもお肌のトラブルについては、自分で色々な化粧品を試すよりも皮膚科に行った方が結果的に安く済むというのが私の結論です。

 

脱毛

私が脱毛をおすすめする理由は、よっぽどのことがない限りリバウンド(元に戻る)ことがないからです。ツルツルを目指すとそれなりにお金はかかりますが、やった分は確実に減っていきます。

脱毛をすると、肌がトーンアップするしニキビ等も出来にくくなると感じています。

 

シャンプー・トリートメント

一度試しにシャンプー・トリートメントを通っていた美容院で買ったらその差にびっくりしました。

価格は高いですが、日々の髪のパサつきなどのストレスから解放されると思うと全然高くありません。もうエッ●ンシャルにはとても戻れません。

美容費としてお金をかけた方が良いもの〜必要があればやった方が良いこと〜

歯のホワイトニング

保険治療外のホワイトニングのことです。保険治療内のものと比べるとお高めになりますがより綺麗になります。

ただ、当たり前ですが、1度やったとしても日々の生活でだんだんと汚れてきてしまうのでここぞという時にやるのでも良いかなと思います。

 

歯の矯正

脱毛と同じく一度やれば基本的にリバウンドしません。人によってはかなり印象が変わりますし、唯一の批判されない整形だと言う人もいるくらいです。私の周りにも歯の矯正によって「より美人になったな」と思う友人が何人もいます。

ただし、今回紹介している中でも群を抜いてお金がかかるのが欠点です。。子供の頃に親にやってもらった人は本当に羨ましい限りです。

そうでない人は頑張って働いてお金貯めましょう。。

 

美容皮膚科

皮膚科の治療よりさらに美を追求したいのであれば美容皮膚科に行くのも良いです。私は、ニキビ跡を薄くするためにイオン導入という施術を何度かやってもらっています。

ただ、美容皮膚科に行くというのは美容費の中では”贅沢”のレベルに入ってくると思うので、本当に必要あればで良いです。

美容費としてお金をかけた方が良いもの〜高いけどおすすめ美容グッズ

ヘアードライヤー ナノケア

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥14,980 (2019/03/23 00:37:43時点 Amazon調べ-詳細)

このナノケアを使い始めてから明らかに髪質が良くなって、髪がキレイだと褒められる回数が増えました。「ドライヤーなんて髪が乾けばどれも同じでしょ」と思っていた自分を殴りたい。

見た目もかわいいし、風の勢いが強いので髪が乾くのも速いです。

ドライヤーは頻繁に買いかえるものでもないので、1万円Overでも全然元がとれます!

 

スチーマー ナノケア

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥19,800 (2019/03/23 00:37:44時点 Amazon調べ-詳細)

蒸気が出てくるスチーマーです。

言ってしまえば「蒸気が出てくるだけ」なのでそんなに必要ないという人もいるだろうなという商品ですが、私は気にっています。

肌が潤って化粧水などがより浸透する気がしますし、肌もキレイになったと思います。

何より顔にスチームを当てるのが気持ち良くて好きなんです。

エステとかでスチームを当ててもらうとリラックスできるという人は買って損はないと思います。

 

Refa CARAT(リファカラット)

美容に興味がある女性ならすでに持っているであろう「リファ」。

ドラッグストアで買った1000円の小顔ローラーとはもう全っ然違います!!

コロコロする感じが気持ち良いし、半顔だけコロコロして鏡を見るともう片方の顔と比べて明らかに顔が上がっているのがわかります。

また、最初の頃は顔のお肉がちょっと挟まる感じがしていたのですが、毎日やっていたらだんだん挟まらなくなってきました。顔のお肉が減ったみたいです◎

以上です!