20代女性 東京一人暮らしの家計簿公開〜2019年8月〜

東京で一人暮らししている20代後半女子の2019年8月の家計簿を公開します。

自分の整理のために書いている部分が大きいですが、誰かの具体的なイメージとになれば良いな〜と思っています。

支出
  • 家賃:76000円
  • 奨学金返済:10200円
  • 通信:6979円
  • 電気・ガス:4366円
  • 食:35979円
  • 日用品:16682円
  • 交通:3964円
  • 交際:5656円
  • 趣味・娯楽:37944円
  • カフェ(作業用):5903円
  • 衣服・美容:68249円
  • 特別な支出:7938円

計279,860円

給与以外の収入は

収入(給与以外)
  • ブログ:10238円
  • 不要品売却:3303円
  • メルカリ:9909円※
  • amazonギフト券:11096円※
  • 楽天などのポイント:9966円※

※現金以外の収入は使用時に収入として計算しています。

計44,512円

先月からの改善ポイント

回数券の導入

交通費の項目では、定期券範囲外の電車代を計算しています。

よく行く場所は決まっているので、最寄駅からその駅までは回数券を使うことにしました。

回数券は、10枚の値段で11枚分買えます。

ただ、1回分の値段が切符料金で計算されてしまうため、ICカードで11回乗る場合と比べたら差額は約100円分でした。

が、約1ヶ月で11枚分使い切ったので、1年で1000円くらいの節約にはなるかと!

こういう小さい節約でも喜べる人間なのでOKです。笑

 

今月の反省点

支出合計の増加

支出 – 給与以外の収入が20万以下になることを目標としているのですが、今月は2万円ほどオーバーしてしまいました。

ふるさと納税だったり帰省だったりで、支出がいくらか増えそうな月は他のところを抑えるようにしているのですが、今回は上手く調整できませんでした。

今月は帰省のための航空券買ったからしょうがないじゃん!と言えばそうなのですが、月によって、服を買ったり、家電を買いかえたり、毎月何かしら予算オーバーになる項目が出てくるというのが私の経験談です。

なので、そこも含めて毎月同じ額の支出になるように調整していきます。

関連記事▼

20代女性 東京一人暮らしの家計簿公開〜2019年7月〜

2019年8月3日